岳陽舎渋谷事務所スタッフによる渋谷の美味しい店情報


by bluemountain195
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

合格かまぼこ

あけましておめでとうございます。
って、もう12日も経っていますが……。

今日は、寒い上に冷たい雨。
都心では平年より10日ほど遅れて初雪が観測されたそうです。
こんな寒い日は、ランチも遠出する気にはならず、今日はコンビニにひとっぱしりしてきました。

最近コンビニに行くと、「合格祈願」に因んだお菓子や食べ物が並んでいたりします。
学生生活を送っていたのももう何年も前なので忘れかけていましたが、「あ〜そろそろ受験の季節か!」と思い出されます。
「私も受験中は願かけでよくこういうの買っていたな〜」と無性に懐かしくなり、今日は「ガンバレ受験生!出前一丁」って書いてあるカップラーメンをチョイス。
期間限定でフタの裏のQRコードにアクセスすると「絵馬デコメ」をゲット出来るということなので、麺をすすりながらさっそくダウンロードすると、絵馬に「自分の夢は自分で掴み取れ!」という激励の言葉が書いてあるデコメが画面に。
もはや、周りにも受験生がいない状況なので「このデコメ、使う時あるかな……」とひそかに疑問に思いながらも保存しました。
このデコメ、全部で6種類あって1商品につきランダムに1つダウンロードできる仕組みです。
こういうの、集めたくなっちゃうんですよね。「使う時あるかな……」って疑問に思ったくせに……。

さて、この「ガンバレ受験生!出前一丁」で一番心打たれたのはフタ裏の下部に書いてあった一言です。

b0029213_18565915.jpg


「合格かまぼこは割れている場合がありますが、それは合格への道が切り開かれる兆しです」

と書いてあります。
商品の中には「合格かまぼこ」なるものが無数に入っていたのですが(入っているのと入っていないものがあるようです)、そのかまぼこが割れていた時に食べた受験生が「割れてる……不吉だ……」って思わないためのフォローなのでしょう。
そのきめ細やか過ぎるフォローもスゴいですが、そのフォローの仕方が「一見、不吉に思えるコトを前向きに捉え直す」カンジなことに、妙にグッと来てしまいました。
受験が近づき、箸が落ちるのにも怯える人たちにぜひこのメッセージに気付いていただきたいと切に思いました。

そんなことを思いながら、実はあんまり好きじゃないカマボコを今日は完食した私なのでした。
[PR]
# by bluemountain195 | 2010-01-12 18:57

QUARTER POUNDER上陸!!

11月1日朝、いつも通り出勤していると、
前回話にも出した廃道となったはずの道に長蛇の列が。
気になって、さもそちらに用がある風に列の先頭を目指して
進んでみると、ついこの間までマクドナルドがあった場所に
見慣れぬ赤と黒で塗り固められたお店が!!ついでに店頭には金髪美女が二人!!

QUARTER POUNDERという新しいハンバーガーショップのオープン初日でした。
ラジオなどで、近々日本に上陸するという話は聞いていたのですが
まさかこの日、しかも会社のこんなに近くに出来るとはビックリでした。
ひとまず出勤しましたが、昼過ぎにもう一度様子を見に行くと店外の行列は
なくなっていたので、その日のランチはQUARTER POUNDERに決定!!

お店に入ると先ほどの美女二人が笑顔で迎え入れてくれました。
店内は全体的に暗く、なんだかディズニーのアトラクションにいるような気分。
席数はマクドナルドの時より大分激減している感じでしたが
ソファがゆったり柔らかそうでした。
メニューは
『QUARTER POUNDER with cheese セット』
『DOUBLE QUARTER POUNDER with cheese セット』
の二つ。
「DOUBLE QUARTER POUNDERってことはつまりはHALF POUNDERなんじゃないの〜?」
なんて思いながら、ひとまずこの日は『QUARTER POUNDER』セットの方をオーダー。
オープニングプライスで500円!ダブルの方は600円!
店内は混んでいたので持ち帰り。美女に手を振り、
「さめないうちに……」と小走りで会社に帰って食べました。

b0029213_1745540.jpg


海外ではマクドナルドの1メニューとして売られているので
基本は「マック」です。簡単に表現すれば
「マクドナルドのチーズバーガーがプレミアムになった」
といった感じです。
パテはさすが1/4ポンド(quarter pounder)なだけあって
厚みがしっかりあって、ジューシー!!しっかり「ビーフ」を感じることが出来ます。

QUARTER POUNDERが独立してお店を構えるのは日本が初らしく、
近くの道ではよく「地球一号店!」と書いたバスが走っていたりします。
期間限定出店との話も聞くので、今のうちにゼヒ!!
[PR]
# by bluemountain195 | 2008-11-18 18:41

絶品!!☆酸辣湯麺

最近、渋谷駅東口周辺がひっそりとしています。
なぜかというと……東急文化会館跡地の再開発計画が
着々と進んでいるから。
2012年の完成に向けて、周辺店舗の立ち退きが始まり
よくランチに行っていたお店たちが次から次へと姿を消しています。
毎日通る道も廃道となり、車が通行出来なくなってしまいました。
文化会館跡地の隅から見つめる、渋谷らしからぬポッカリとあいた広い夜空を
見上げるのが好きだったのに、工事がどんどん進めば
その空ともお別れか……と、最近少し悲しい気分です。

というわけで、ランチに行くお店のレパートリーが減りつつあるのですが、
そんな中、新しくレパートリーに入ること確実なお店を発見しました!!

宮益坂の渋谷郵便局をさらに青山通り方面に
少し歩いたところにあるビルの10F『和風中華てんてん』。
1Fにはモデルガンのショップがあり、分かりやすいと思います。
新しくお店がオープンしていたのは知っていましたが、
「いつか行ってみよう」と思いつつ、なんとなく通り過ぎていました。
が、その日は入らざるをえなかったのです!!
だって、『人気メニュー、酸辣湯麺の店はここ』って看板が目に入ったんですもの!!

自他ともに認める『酸辣湯麺好き』な私。
でも、「ウマい!!」とうなる酸辣湯麺はけっこう少ないんです。
酢と辛みとコクのバランスがイマイチなものが多く、
喜び勇んで食べたものの、ガッカリして帰ることもしばしば。

ですが、『てんてん』の酸辣湯麺は久々に「ウマいっっ!!」とうなりまくりました。
見た目はこんな感じ!

b0029213_11572565.jpg


おいしそうでしょう?!
スープに浮かぶ細麺が、上からかかったトロットロの餡に
それはもう、よく絡み付く!
ここの酸辣湯麺のすごいところは、
酸味・辛み・コクが揃って絶妙な塩梅で麺に絡み続けてくるところ!
一口目から最後のひと口までずっと同じ味で楽しめます。

酸味でイイ演出をしているのが、トマト!!
トマトの入っている中華スープはたまに出会うけれど
酸辣湯麺にトマトが入っているのは初めて。
酢に頼りきらない、爽やかな酸味が絶妙でした!
そしてもうひとつ、最後に乗せる三つ葉。
これがまたいいアクセントで、後味の爽やかさを
しっかりサポートしていました。
まさに名脇役!!

サービスで白いご飯もついてくるので
麺を食べ終わったら、ご飯を残ったスープにくぐらせて
最後まで楽しめます。

病みつき必至のこの酸辣湯麺!
他にも「ピリ辛チャーハン」などなど魅力的なメニューがいっぱいあったので
また行くのが楽しみなお店です!
[PR]
# by bluemountain195 | 2008-10-22 11:58

ズキュン!!

今日日中、銀座に行きました。
用事が終わって、ちょうどお昼時だったので
『せっかくだからギンザでランチしてから会社に帰ろう』と思い、
天気もよいので、しばし銀ブラ。
そして、空腹に耐えられなくなったところでニューメルサにイン。
7F・8Fがレストラン街になっています。
洋食屋さんや鳥料理屋さんの親子丼も気になりつつ、『妻家房』へ。

『妻家房』は、四谷の本店をはじめ色々なところにある韓国料理屋さん。
渋谷にもあります!渋谷店はユンソナが「激ウマ!」とテレビで紹介したこともあるとか……。
四谷本店の1階は「キムチ博物館」になっているっていう話も!!
う〜〜ん、興味深い!!

さて、店内に入って「スンドゥブにしようかな〜、ユッケジャンクッパにしようかな〜」と
メニューを眺めていると……目を奪われる品を発見!!

『キムチオムライス』!!

まよわず、オーダー。
写真を見ると、薄いタマゴをまとって、その上にケチャップが
かかっている一見普通のオムライス。
でも、なんてったって、中に入っているのは「キムチ」!!
ぜったい今まで食べたことないオムライスに違いない……!
と、超期待しながら待つこと約5分。

この『キムチオムライス』との初対面は、忘れられない出会いとなりました。

だって、運ばれて来たのは……コレ!!

b0029213_18315735.jpg


ズキュンッッ。
ケチャップにハート射抜かれました!!

お、お茶目すぎる!!^^
だって、メニューの写真じゃフツーに波線形を描いていたケチャップ。
不意打ちすぎる……。

食べる前から心が温まり、ホクホクした気分で食べ始めました。
うん、おいしい。
簡単に言うと、牛肉入りキムチ炒飯がタマゴにくるまれている、という感じです。
牛肉もゼイタクにけっこういっぱい入っていて、しかも柔らかかった!
欲を言えば、タマゴをちょっとダシで溶いたりしてあれば、
さらにご飯と絡み合うなぁ、と思いました。
せっかくの相性なのにご飯とタマゴが口の中で分離しちゃう感が少しあったかな……。
でも、ここの自家製キムチ、ほんとにオイシイ!!
辛めがお好みならば、セットで付いてくる自家製キムチを足しながら食べたり
ご飯にちょっとコチュジャン混ぜてもおいしかった。

しかも、キムチとスープがついて820円て、そうとうお得!!
お腹だけでなく、思いがけなくハートを射抜かれ、心も満たして
渋谷に帰って参りました。
[PR]
# by bluemountain195 | 2007-12-14 18:33
ひっさしぶりの更新です。

オイシイものに日々、出会いつつも更新をおサボりしてました。
『食欲の秋』にちなみ、今日から一念発起!!

今日は、久しぶりに新しいラーメン屋さんを開拓すべく、
青学小学校の方まで足をのばしてみました。

ラーメン『凪』。
六本木通りを六本木方面に進み、現在工事中のアクサダイレクトのビルの交差点(渋谷二丁目)を
右折。その道沿いのすぐ左手にあります。
以前、テレビで紹介されていたのを見てから、ずっと気になっていました。
テレビでは、17時からメニューの『焼きラーメン』が紹介されていて、
ものっっっすごくおいしそうだったのだけど、
ランチのラーメンは、とんこつとしょうゆの二種類ということで、
とんこつラーメン味玉付をオーダー。

ワクワクしながら待つこと5分くらい。
やってきました!!
小ぶりのどんぶりの中には、褐色のスープにただよう細麺・チャーシュー・味タマ……!!

b0029213_15204157.jpg


ひとくち目、スープを飲んだ瞬間に確信したオイシサ!!
なにがオイシイって、スープ!!
いくらおいしいとんこつらーめんでも、スープを飲むと『オウェッ』ってなるモノが
多い中、この『凪』のとんこつはほーーーんとに上品で、飲み干せる勢い。
口にドロッと残ることもなく、サッパリと飲めるのだけど、
コッテリ派の人も、このオイシサにはうなづけるはず。
なぜなら、そのサッパリ上品さの中にも深いとんこつのコクがあるから!!
すりゴマは白黒2色のミックスだし、トウガラシペーストも、胡椒ペーストも特製で、
しかも!!生姜は紅ショウガでなく、普通の刻み生姜の酢漬け!!
その辺りにもコダワリをヒシヒシと感じ、いろいろトッピングしてみて楽しめました。
ボリュームは程よく感じたので、育ち盛りの男子諸君は大盛り・替え玉必須です。

テーブルが低めで、自分とどんぶりとの距離が遠くなりすぎて
パンツにスープが飛び散っちゃったのが残念でしたが、
そんなテーブルやイスはすべてウッディー調で店内の内装もイイ感じ!
スタッフのお兄さんたちも皆さんとても感じがよく、居心地◎!
壁にはカップ酒の空き瓶が敷き詰められ、それもカワイイ!!
夜は、そんなカップ酒も種類豊富に扱っている模様。
これは、夜メニューにも期待大!(ちなみに夜はラーメン『凪』→麺酒場『夕凪』になる)
あの日、ブラウン管に目を奪われた『焼きラーメン』も食べてみたいし、
次は、仕事の終わった秋の夜長に『夕凪』を満喫しに行くことにします☆
[PR]
# by bluemountain195 | 2006-09-21 15:21

激ウマコロッケ!!

春になりました。
暖かいと、ちょっと遠出してでも『オイシイものを食べたい熱』が燃えてきます。
梅雨になったらきっと近場で済ますことが増えるだろうから
その前に、がっつり食べだめしておかなくちゃ!!

今日は、最近食べた中でもかなり印象深いほどおいしかったモノをご紹介です。
キッチンカトレヤの『自家製コロッケ』!!
このコロッケ、ほんっっとーーにオイシイ!!!!
ちょっと小ぶりで食べやすい、このコロッケ。
中のお芋は完全にマッシュされておらず、ほどよく歯ごたえが残る食感がまずポイント。
外はもちろん揚げたてでカリカリ。
しかも最大のおいしさポイントは、お芋に青ノリ(?!多分。)が混ぜられてるところ!!
これが、合わなさそうでものっすごいイイ仕事してます!青ノリ、グッジョブ!!
この、ほんのちょっとの『和』っぷりが、ものすごく後をひいて、
コロッケ定食には2つのってくるんだけど、もっと食べたいぃ!!って
衝動を駆り立てられます。
最近、テレビでも紹介されたとか。そりゃ、オイシイはずですよ。

コロッケ定食は、コロッケ2つの他、オムレツ、サラダ、スープ、ご飯がついて
びっくりうれしい750円!!

青山通りの金王坂を登りきり、はじめての交差点を右に曲がり(スターバックスの角)、
二つ目の十字路を曲がり、20メートルくらい歩いた右側にあります。
こぢんまり、ちょっとレトロなこのお店。35年も渋谷の人々のお腹を
満足させてきたそう。

ほんとうに、ほんとうに、衝撃的にオイシイから是非!!!!
[PR]
# by bluemountain195 | 2006-04-27 18:28

『かにチャーハンの店』

『暖冬』という長期予報はどこへやら……な毎日ですが、
冬なら冬で、やっぱりおいしい食材がありますねぇ。
ふぐ、牡蠣(食べられないけど)、たら、ぶり、大根、かぶ……などなど。
それから外せないのは『カニ』ですね!!

この間、ムショーに『カニ食べたい!!』って思って、
もはや夜まで我慢できず、ランチにカニを食べに行きました。
渋谷宇田川交番を東急ハンズ方面に10メートルくらい歩いた左側のビルの3階。
その名も『かにチャーハンの店』。
読んで字のごとく、かにチャーハンのお店です。
が、メニューが豊富でチャーハンのバリエーションの他、
カニのクリームスパゲティなどもあります。

どれもおいしいんだけどイチオシは、かにチャーハンにあんかけ卵がのっているバージョン!!
b0029213_16574289.jpg

チャーハンは細かく割いたカニとネギとパラパラに炒めてあって、それだけですごくおいしいけれど、
さらにその上にフワフワ卵のトロトロ餡がのれば、そりゃおいしくないはずがない!!
カニのお味噌汁付きで580円とすごいオトクなのに、カニ自体が新鮮で
臭かったり歯ごたえが変とか、そういうことはまったくないという、
その辺のこだわりもかなりポイント高いです!!

お昼時は混んで、並ぶのも必至といったかんじですが、
少し時間を外せば待たずに座れます。
わたしはいつも、ピークを外して時間を気にせず、並んでる人もいないので
心ゆくまでお味噌汁の中のカニをしゃぶりつくすのであります……。

さて、そんなこんなで2005年もあと三日半!
今年もいっぱいおいしいものに出会えて……感謝!!
2006年もみなさんとわたしの食生活が美味三昧ですように!!
と祈りながら……よいお年を!!
[PR]
# by bluemountain195 | 2005-12-29 16:58
とうとう2005年も師走に突入!!
忘年会だ、なんだって忙しい一ヶ月ですが、オイシイものいっぱい食べて
元気に2006年を迎えましょう!!

かくいう私は、先日ノロウィルスに感染したり、指の骨にヒビがはいったり、
ちっとも元気じゃありません。
さらにお気に入りのクツが壊れたり、買ったばかりの携帯が壊れたり、
元気どころか運までなくなった〜〜となげいていた先日のランチで、
ちょっと嬉しいことがありました。

その日はなんだかムショーにオムライスが食べたい気分で
寒いけどせっせと青学方面に向かい、辿り着いた『キッチンジロー』。
神田のあたりに点在するチェーンの洋食屋さんだけれど、渋谷には
青山通り金王坂をのぼりきった初めての信号を右に折れ、一つめの十字路の
右前角にあります。

さっそくオムライスをオーダーしようとメニューを見るも、
なんとない! オムライスがない!!
店内を見渡すと壁の『17時からメニュー』にオムライスの文字が!!
またまた運に見放されたと思い、ショックきわまりなく、
「え〜〜〜。はるばるここまでやってきたのにオムライス17時からなの?!
え〜〜。食べたいようオムライス!!」ってシャウトし、
しかたなくハンバーグかなんかにしようかと思ってたその時。
お店のお兄さんがやってきてこっそり「あの、オムライス作りますよ」と
言ってくれた。おぉ!!なんと優しいオカタ!!
そしてもちろんオムライスをオーダー。さらにその鶴の一声に調子に乗り、
「あ、オムハヤシにしてもらえます?」と聞いてみた。
「え…あ、聞いてきます」との返答に、さすがに申し訳ないと思い、
オムハヤシ要請を撤回した。

そして待つこと数分。
運ばれてきたのは、コレ!!

b0029213_18291719.jpg


なんと、卵の上にハヤシがかかってるではないですか!!
なんというハカライ☆
フルフルの卵をまん中から割ると、湯気と共にトローって半熟の中味がご飯に
かかり、ハヤシと混ざる……。かなりボリューミーでしたが、
食べたい時にピンポイントでその食べたいものを食べたのでペロリ。
思いがけないサプライズで、とってもおいしくランチができました。

最近本当にツイてないことばかりだったので、こんな優しいハカライが
心にしみて、ほんっとーにすごく嬉しかった!!
これできっと元気に師走を駆け抜けることができることでしょう。
[PR]
# by bluemountain195 | 2005-12-02 18:31

『ちゃー麺』

暦の上では、昨日「立冬」を迎えましたね。
昨日といい、今日といい、なんだか小春日和ですが……。
でも、街の風景もだんだんクリスマス色が出てきて、
六本木ヒルズでも昨日からクリスマス用のイルミネーションになったそうです。
こうしてあれよあれよと師走を迎え、2006年になるんだろうなぁ!!

というわけで、色々せわしく、忘年会などで散財することも多いであろうこの季節、
ますますこの『B級グルメ便り』はお役立ちだろうということで、気合いいれてがんばりますっ!!
(ここのところ、おサボり気味でしたから……)

今日は、『炒飯』ならぬ、『炒麺』をご紹介!!
場所は宮益坂、渋谷郵便局を過ぎた一つめの角を左に曲がって、50メートルくらい先の
右手、『中華一番』です。
ここは、昨年の夏に会社のKさんに「冷やし中華がおいしいよ」と勧められて初めて
行ってみたお店です。冷やし中華、とてもおいしかったのですが、いきつけの中華が
他にいくつもあるためか、それ以来足を運んでいませんでした。
で、最近ふと思い出して、行ってみました。

店内は、キッチンも合わせて6畳くらいのところにカウンターとテーブル席が並びます。
メニューはオーソドックスな中華メニューのラインナップですが、
1年半前に来た時、帰り際に入ってきたおじさんが頼んでいた『チャー麺』なるものが
秘かにずーーっと気になっていたので、迷わずチャー麺をオーダー。
「なんだろう、なんだろうチャー麺って!!」ってドキドキしながら待っていると、
待望のチャー麺が!!

b0029213_1758245.jpg


焼そばっぽいものかな、って想像していましたが、全然違いました。
稲庭うどんのような麺と、豚肉・もやし・ニラを塩味で炒めあわせたものでした。
ちょっと見た目は、「どっからどこが麺で、どっからどこがもやし?!」って感じで
味気ないですが、一度口に運んだら、とんでもない!!とっても「味気full」です!!
豚肉にも、ちゃんと下味がついているし、麺はとっても柔らかいのに、もやしはあのシャキシャキの
歯ごたえがちゃんと生きていて、その絶妙な炒め具合は真似できないなーって脱帽です。
塩味なのも、ワタシ好みで、完全にハマりました!!
その日は、帰社してからもしばらく「あ〜おいしかったなぁ☆」って独り言いってましたから。

坂を登るのがイヤな面倒くさがりの人も、
閉所恐怖症で、狭いところがイヤな人も、
それを突きやぷってでも一食の価値アリですよ!!
どうぞ、おためしあれ〜〜。スープもついてるよ☆
[PR]
# by bluemountain195 | 2005-11-08 17:57
気付いたら、10月も終わり。
「肌寒い」って感じるようになってきて、ランチもあったかいモノを
たべたいなぁって思うことが多くなってきた今日この頃。

で、「あったかいモノ」で手っ取り早く思い付くのがやっぱりラーメンで、
今日はおいしいつけ麺紹介します!!

以前テレビ番組で「渋谷ラーメン屋ランキング」の第五位に輝いていた
渋谷警察署裏の『すずらん』。
前に紹介したカレー屋さん『晴之日』の真向かいにある、白いペンションのような外観の
ラーメン屋さん。
店内は、15席くらいかな…サラリーマンに混じって、女性の3人づれなども目立ちます。
メニューは裏表びっしり、何十種類もありますが、つけ麺650円をオーダー。
オーダーしてからラーメン屋さんにしてはちょっと待たされたけど
しばらくしてピカピカつるつるの麺と、琥珀色に輝くスープがサーブされてきました。
見た目は脂がのっていて「もしかしてけっこう濃いかな」って思いましたが、ぜ〜んぜん。
むしろつけ麺だからそれくらいの方が麺をスープに付けた瞬間にお互いが絡み合ってくれる
適度な濃度でした。
具はもやしと青野菜だったかな。 麺の大盛りは無料なのに、怖じ気付いて並み盛りにしたら
全然足りませんでした。 それだけおいしかったってことなんだけど。
人並みの食欲がある人は、絶対に大盛りにしましょう。絶対に。

ほんとにメニューがいっぱいあるから、Tクンと「これもおいしそう」「あれもおいしそう」って
話していて、特に「味噌がおいしそう、味噌が」って「味噌」という単語を二人で連発していたら
カウンターの中のオカミらしき女性に「え?? 寒いですか?!」と言われました。
「味噌」を「寒い」と聞き間違えちゃうくらい、客に気を配ってくれる『すずらん』は
狭いけれど、とっても居心地がいい☆
カラダもココロもあったまりますよ!!
[PR]
# by bluemountain195 | 2005-10-28 11:57